Pray to my SOUL

たくさんのスピリットと生きる世界を

ただいまを

鳥羽へ墓参りに行き

無事に戻った事を

東京大神宮へご報告に

 

f:id:ResoulA:20171108165213j:image

 

めったとしないお礼参り

(ズボラなので)

墓参りの帰りに

伊勢へ行き

その報告も兼ねて

 

伊勢エネルギーを

東京の伊勢神宮と呼ばれる東京大神宮へ

 

ふと、座っていると

神明宮にも行きたいような

そんな氣が沸き起こる

 

 

墓参りでは

様々なことがあった

墓場を調整させていただき

ご挨拶を済ませ

海を眺め

 

でも、

人生を通して頑張った

体を支えた骨が安置される場所

 

スピリットはそこには居ないと

多くの人が言うけれど

骨には沢山の記憶が残っている

 

生きて居た時を支え続け

様々なことを刻んだ骨に

手を合わせる事で

癒される時代や物事がある

 

墓参りの後

泊まった宿で女将さんから伺った職人の話

まさかの

私たちに関係する先祖の話だった

 

話を聞いて

私たちは何か大切なものを

家系の

そして血筋の大きな歴史の中にある

素敵なものを

蔑ろにしていたのかもしれない

 

墓に行き

小さく暖かいであろう骨に

想いを寄せ

手を合わせた事で

聞けた話なのかもしれない

 

そんな、

超絶個人的なことを書いてみた

 

ただ、おかえりと

言って欲しいわたしに

東京大神宮の鏡にうつるわたしが

しっかり

おかえり

そう言ってくれてる

 

神様は暖かい光を

必ずや授けましょうと

東京大神宮は縁結び

 

けど

 

東京大神宮は

愛を喜びの光として渡してくださる

優しくて厳しい

アマテラスの側面をおしげもなく

出してくださる

氣の良い場所です

 

 

PIC/東京大神宮

広告を非表示にする